始める前に知っておきたいSNSの注意点

>

写真を撮るとき載せるときの注意

写真についての注意

次は写真を投稿するときの注意すべきことです。
写真を撮って投稿するときと言えば、先ほども書いたように美味しそうなランチや、可愛いケーキなどお店の中で撮る機会が多いと思います。
そのような時には一度お店の方に声をかけてから撮影するようにしましょう。
中にはネットへの掲載を避けている店舗もありますので、注意しなければなりません。

旅行先の観光地で写真を撮ることも多いでしょう。
そういった時には自分たちの顔や姿の他に、どうしても他の人も写ってしまいます。
そのような時にはちゃんと他の人の顔や姿をぼかして見えないように修正してから、投稿するように気をつけてあげましょう。

盗撮してるつもりはなくとも、勝手にカメラで写真を撮れば盗撮のようなものです。
自分たちで気をつけて、旅の思い出を良いものにしたいですね。

位置情報にも注意しよう

あまりスマホの設定などに疎いっていう方もいらっしゃるかもしれません。
私もそのなかの一人なのですが、実は撮った写真に設定次第で「位置情報」が付くというのをご存じですか。

その写真を撮った日時、場所など設定次第で一緒にSNSに投稿されてしまうのです。

それなのに、気付かずにパシャパシャ撮っては投稿を繰り返していれば、自分の行動範囲の位置情報を公に公表してしまっているようなものになってしまうのです。

ましてや、自宅での写真などを投稿すれば、自宅の場所が分かってしまうのです。

たくさんの人との繋がりを楽しみに始めたSNSです。
うっかりしたことで思わぬトラブルに巻き込まれないように、どうせするなら楽しく。
SNSでたくさんの人と繋がりがもてるようにしたいですね。


この記事をシェアする